今後、Shakti Coinを採掘するための登録を国別に開始します。Shakti Coinはご購入いただけません

カリフォルニア州バークレー - Media OutReach - 2019416 - Swiss Shakti Foundationは本日、目前に迫ったShakti CoinICOイニシャル・コイン・オファリングを実施しない旨を通知する注意事項を一般向けに公表しました。早期採用者は、Shakti Coinを購入するためのアクセス権を持つと主張するいかなる個人や事業体にもだまされてはいけません。現在、Shakti Coinは採掘のみ可能です。このため、どなたからもご購入いただけません。


今後、Shakti Coin採掘するための登録国別に開始します数量限定の電力採掘ライセンスが、人口に比例して活動中の採掘者に使用可能になります。例えば、インド、中国、米国では人口と同等の電力採掘者が電力採掘ライセンス先着順で利用できるようになります。


ShaktiCoinShakti Coinを取り巻く熱狂を促進しますが、皆様が細部に注意を払い、偽造コイン購入しないよう働き掛けています


Shaktiエコシステムは5.00米ドル という安定した価値を保持するよう設計されています。このため、パンプ・アンド・ダンプ策略者につけ込む可能性機会を与えません。


分散採掘所有権

Shakti Networkは常に一般の人々によって100%所有運営されていますいかなる個人または事業体も、Shakti Network のノード運営者(採掘者)として参加することができます。Shakti Foundation、所有権をノード運営者の手に委ねるというサトシ・ナカモトの唯一の使命守ってきました。Shakti Coinの採掘は世界中民主的に分散され、1人の自然人1ノードライセンスを割り当てるノード操作によって強化されています。カリフォルニア州バークレーのオフィスは、法令順守を遂行し、世界中でノード(採掘者公平な配分を確保するという任務を負っています


PoEProof-of-Effortプロトコルは、セキュリティを妥協せずBitcoinの消費電力の多いプロトコルに代わるものです。例えばT400 Power Miningライセンスを取得したShakti Coin採掘専用コンピュータでは、電子メールサーバーとほぼ同じ電力を消費しますが、18月以内に1ヶ月あたりSXE 10,000ドル相当以上の採掘収益が予想されます


Miningライセンスwww.shakticoin.comのみで配布可能です。フィッシングメールや、類似したURLを持つ偽のウェブサイト(例:twtter.com)に注意してください。この種のことは一般的となっているため私たちは潜在的な採掘たちに細部に注意を払うよう呼び掛けています


特に当初は、Shakti Coinの採掘は限定されます。ネットワークの拡大とともに、利用可能なマイニングスロットの数は増加します。現在Shaktiエコシステムは少数の電力採掘者のみを先着順で受け付けています


Talk to Media OutReach today

Let Media OutReach help you achieve your communication goals. Send an email to info@media-outreach.com or click below. You will receive a response within 24 hours.

Contact us now